【投資あれこれ】40才主婦の思考をダラダラ書いた。

家族・人生
家族・人生家計改善

最近家計に関してグルグル考えてしまうので、ダラダラ書いて思考整理。

投資はちょっとやってるけど、生活もきっついんですよね~。

  • 教育費問題とか
  • 老後資金問題とか
  • そもそも資金不足問題とか

頭にあることを吐き出すための記事です。

主婦のひとりごと、としてお付き合いくださればありがたいです♪

今やってる投資

ジュニアNISA

教育資金目的(子どもの大学費用)で始めました。

年間80万円まで投資でき、子どもが18才になるまで、運用益が非課税になります。

※ただし、払込は2023年(来年)までで終了です。(制度がなくなったため)

娘2人いますが、1人分だけジュニアNISA口座を開設しました。下の子名義。

2人分作らなかったのは、年間160万円捻出できなかったからです。

楽観的に試算すると…

3年間で約240万円払いこんで、その後10年、年利3%で運用すると…約330万円くらいになる!

まあ、減る可能性もあるんですけど(-_-;)

うちは去年から本格的にジュニアNISAはじめましたが、年80万円捻出するの、かなりきっついです。

子ども手当分を月2万円と(年間24万)、給料から月2万円と(年間24万)、夏冬ボーナスから16万円ずつ補填して(年間32万)、ようやく年80万円確保してます。

来年で払込が終わるので、ちょっとラクになるかな?

まあ教育資金はジュニアNISAだけだと全然足りないので、払込後は月4万円の貯金に切り替えます。

あと、家代が終わったら、その分も貯金かなー。

高配当株投資(日本株)

もともと10年前くらいに、ちょこちょこ日本株を売ったり買ったりしてました。

ただ、含み損がすごいことなってしまい(-80万円くらい)、懲りてしばらく放置してました。

最近、リベ大で、高配当株投資について知って、「いいじゃん、これ♪」って始めました。

(参考:【夢の配当金】高配当株投資の基本とおすすめの投資先を解説!

現在は、こびと株さんのサイトの推奨銘柄などをちょこちょこ購入してます。

高配当株投資の良いところは、

  • お金が入ってくる

ことですね。配当金バンザイ♪

安定的に配当金をもらえると、生活が助かるよね!

将来的には、月10万円くらいの配当金がほしいな~。

でも、それをやるには、3000~4000万円分くらい、株がいるのよね…。いつかたどり着けるのか?

先は長~い。

ちなみに現在は、200万円分くらいの株で、年8万円(月7千円くらい)の配当金をもらえるような感じです。

旦那名義のNISA口座使ってます。NISA口座の非課税期間5年が終わったら、もっと減っちゃいます。

今後、余剰資金でやりたい投資

イデコ

60才まで引き出せないので、老後資金に最適!

60才までの運用益が非課税になるのと、払込額分が給与所得から控除されるので、節税になります。(会社員は、限度額が月23000円、年間27万6千円まで)

イデコの良いところは、

  • 老後資金貯めつつ、現在の手取りがちょっと増える(税金が返ってくる)

イデコ専用口座の開設が必要なので、今手続き中です。(口座開設に1か月~3か月程度かかるらしい)

楽観的な試算では、満額払い込みつつ、今から60歳まで(20年間)年利3%で運用できれば…

払込額585万円約1000万円になる!!

ひょえー( ゚Д゚)

しかも払った額は給与所得から控除されるので、毎年、年末調整で税金が少し返ってきます

私の場合、満額イデコに払い込んだとすると、1年で、

27万6千円×20%=約5万5千円くらい返ってくる

たぶん。

20年間だと、

5万5千円×20年=110万円くらい節税できる!

すげー(;・∀・)

ちなみに、年末調整が面倒くさい人は、会社によっては、給与天引きもできるっぽい。

私は、個人支払いにしました(払込額変更などの、自由度が高そうなので)。

問題は、「月2万3千円を捻出できるか…」

正直わからないんですが、ジュニアNISAの払込が来年で終わるので、先走って口座開設しましたー。

きつくなったら払込額を月1万とかにするかも。

つみたてNISA

こちらも20年間積み立てれるので、老後資金に最適(限度額 年間40万円)です。

運用益が非課税になるので、長期投資に向いてます。

つみたてNISAとイデコと悩んで、イデコを優先させました。

イデコを選んだ理由は

  • 払込額が給与所得控除される(節税になる)のがお得に感じた。
  • イデコのデメリットである「60才まで払出できない」も、私が40才なので、ちょっと先が見えてる
  • 年間40万捻出(つみたてNISA)よりも、年間27万捻出(イデコ)のほうができそう

みたいな感じです。

私がもっと若かったら、つみたてNISAにしてたかも

若かったら、60才まで資金拘束されるデメリットは大きいですからね。

旦那の稼ぎがもっとよくなったら、私名義でつみたてNISA始めるかなー。

今はつみたてNISAまでやる余力がないっす。

なので、保留中。

米国ETF投資

これもやってみたい。

…が最近アメリカ株の急落に恐れおののいています。

やっぱ投資って怖いわ。

でもやりたい。

とにかく、キャッシュフローをよくしたいので、米国高配当株投資(HDVとかSPYD)とか興味あるなぁ。

やってみたいが、お金足りない。

リベ大のYouTubeとかで学びつつ、備えとこって感じ。

アメリカ株が安くなってきてるので、もっと円高になってきたら、ちょこっとだけ買ってみようかな…。

投資について思う事

目的をはっきりさせるの、大事!

「何のために、投資するのか」

ここをはっきりさせとくのは、かなり重要です。

芯をしっかりもっとかないと、簡単にブレて、

  • うまい話にとびついてしまったり
  • 暴落時にあわてて売ってしまったり
  • 資金をすべて投資にぶっこんだり

やってしまいます。昔かなりぶっこんでしまったので、わかる。本当は今もぶっこみたい。

私の場合、

  • 教育資金のインフレ対策⇒ジュニアNISA

ここはブレずに、しっかり自分を保っておきたいです。残りの教育資金は、現金で安全に貯めておこうと思います。

今の暴落みてると、やっぱ教育資金を投資で貯めるのは怖いなと感じるし…。

長女大学入学まで、あと10年しかないからなぁ。

ただ…現金がたくさんあると株を買いたくなってしまうので、鋼の心で教育資金は確保しとく。がっちり!

  • 今使えるお金を増やして、生活をラクにしたい⇒高配当株

投資資金確保のために、今の生活を楽しめないのはイヤなので。

つみたてNISAとかイデコで老後に備えまくった結果、今使えるお金がなくなるのはちょっと…と思うんですよね。旅行とかも行きたいし。

そう思うと、私の気持ちは、

  • 配当金(高配当株)>老後資金(つみたてNISAやイデコ)

って感じ。

だいぶ前つくった価値観マップにも、「配当金もらって仕事を減らしたい」とか書いてるから、本当にそう思ってるんだと思う。

ただ、将来配当金たくさんもらって仕事を減らすために、今たくさん働いて稼がなきゃいけないという矛盾、ですねぇ(;´Д`)

  • でもお得な制度は利用したい

イデコやろうとしてるのは、「老後資金貯めたい!」って思いよりも、「おトク制度!利用しなきゃ損!」みたいな気持ちです。

ただ、そこに鋼の心はないので、今後どうするかわからないですね。

とりあえず、口座開設して始めてみる。

やりながら考えます。

配当金で老後に備えるのもアリな気もしますし。

この辺は、ブレブレです。

資金力大事!

投資を始めてわかったのは、「資金力大事!」ってことですかね。

100万投資して、ようやく年間4万円(月3千円ちょい)くらいの利益なので。

…100万貯めるのって、けっこう大変よ?

仕事して~、家事して~、育児して~、節約して~、貯金して~…これ1年間頑張って、ようやくたどり着ける100万円よ?

その血と汗と涙の結晶の100万円…投資して得られるのは、たったの月3千円(ノД`)・゜・。

報われない…。

でも、頑張る。

つーか、けっこう楽しいような…

うん、楽しみつつ、投資続けよう。

まーどうにか資金を捻出せなですなぁ。稼ぎを増やすか支出を減らすか。

今回こんな感じで終わりっ!

長いのに読んでくださりありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました